スタッフ

外壁塗装の色の選び方part1(目立たない色・目立ちにくい色)

こんにちは。
IC惣島です(*^^*)
外壁塗装の色の選び方についてご紹介していきたいと思います。
part1
(汚れが目立たない色)
外壁塗装をする際に色選びは重要です。
お客様から良くご質問頂くのが『外壁塗装するなら目立ちにくい色を選びたい』って
おっしゃいます。
確かにお住まいの築年数が増えるにつれて、外壁の汚れが目立ってくるものです。
お色味としては
1・目立たない色=グレー
グレーと聞くと人によっては
「何だか暗めの色で好みじゃないないな」と思う人もいるでしょうが
明るめのグレーやウォームグレーを選べばそのように感じることはありません。

特にウォームグレーは『ウォーム』暖かいと名付けられているくらいですから
心配はいりません。

2・目立ちにくい色=ベージュ・アイボリー・クリーム・ペールブラウン
ベージュ、アイボリー、クリーム、ペールブラウン(ごく薄い茶色)に共通しているのは
白に近い色でそれとなく暖かみのある色を加えたものということができます。

砂埃や土埃のサンドベージュにかなり近い色ですから、汚れも目立たないことが分かります。
「お住まいを真っ白に塗り替えたい」という需要は以外に多いのですが、
塗り替えた後のことを考えてこれらの色を選ぶという方も多くいらっしゃいます。

ご参考までに・・・(*^^*)
お色のご相談いつでもお問合せください☆。
お待ちいたしております。