スタッフ

塗り替え工事は外壁を保護し、機能を落とさない為にやります!!

こんにちは企画部の松藤です(^o^)/

住宅をお持ちの方はほとんどの人がご存じだと思いますが、外壁塗装の塗り替えは劣化していきますので必要不可欠です。

なぜかと申しますと、塗り替えにはただ単に家のデザイン性を作り出すものではなく、外壁を塗料によってコーティングすることにより外壁を「保護」し、また様々な「機能」を付加する役割があるからです。

まずは、外壁を「保護」するというのはイメージがつきやすいかと思います。

もともと防水機能等をもっていない外壁に塗料を塗ってあげることで、その塗料でできた膜により雨水や紫外線から外壁を守ることができますよ(*^^)v

また、塗料を塗ることで、外壁に様々な「機能」を与えることが出来ます。例えば、「家の室内の暑さを軽減してくれる機能」です。どんなものかというと、遮熱機能のついた塗料を外壁に塗装することで、外壁から家の中に通ってくる太陽光(近赤外線)を反射してくれる機能です。

また「雨水の浸入を防ぎ、雨漏りから家を守る機能」。これは防水機能のある塗料を塗装することで、外壁がひび割れてもそこから水が浸入するのを防ぎ、結果的に雨漏りを防ぐ機能です。これらの機能はごく一部ですが、このように外壁の塗り替えに使われる塗料は、様々な機能を外壁にもたらせる役割をもっているのです。
「外壁を保護する」と「外壁に機能をつける」というのが塗り替えの役割なのです。

また、一生メンテナンスしなくて良い外壁は存在せず、初めての塗り替えの後も、一定期間でメンテナンスを重ねていく必要があります!!

外壁は日々外気に晒され、塗料もそれに耐える限度があるからです(限度目安は塗料の「耐候性(一般的な艶あり塗料は、艶の低下で判断される)」として各塗料ごとに公表されています)。

以上のことからお分かり頂けるように、外壁の塗り替えはその家に住み続けたい限り必要不可欠になりますね(^^)

もし外壁や屋根の事でお悩みの方は是非マツフジにご相談下さい!!

もちろん調査、御見積りは無料でさせて頂きます。

お急ぎの方は電話でのご相談をおすすめします。

電話番号 0120-952-208

それでは皆さんのお問い合わせをお待ちしております。

失礼します。